English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 分野別情報 > カニの密漁・密輸防止のための輸出入手続きに関する情報


ここから本文です。

カニの密漁・密輸防止のための輸出入手続きに関する情報

このページでは、カニの輸出入手続きに関する情報を提供しています。

水産物の密漁・密輸出対策に関する日露協定の効力発生のための書簡の交換

平成26年11月10日(現地時間同日)、ロシアのモスクワにおいて「北西太平洋における生物資源の保存、合理的利用及び管理並びに不正な取引の防止のための日本国政府とロシア連邦政府との間の協定」の発効のための書簡の交換が行われました。この協定は、平成26年12月10日に効力を生じています

    ・外務省のプレスリリースはこちら(外務省リンク)をご覧ください。

    ・日本に輸入されるカニについて、外国為替及び外国貿易法に基づき、次の確認手続きを実施しています。

    カニの輸入管理(事前確認・通関時確認)(経済産業省HP)

   

輸入手続きに関する質問と回答

  「カニの 輸入手続きに関するQ&A」(経済産業省HP)(平成28年3月30日更新)

カニの輸入手続きに関するQ&A(PDF形式でご覧になれます)

     ※Q&Aに関しては随時更新する予定です。

  

カニの輸出に関する手続きについて(原産地証明書関係)

韓国向け

韓国向けの外国産タラバガニ、ズワイガニの輸出に関する手続について(お知らせ)

(別ページに掲載しておりますので、クリックしてください)  

中国向け

日本から中国に外国産水産物を輸出する際の手続について(お知らせ)

(別ページに掲載しておりますので、クリックしてください)  

輸入手続きに関する説明会について

開催日:平成24年9月25日(火曜日)~平成24年10月2日(火曜日))

開催場所:全国6ヶ所(稚内、紋別、札幌、東京、大阪、福岡)

第1回説明会の資料等は、こちらをご覧下さい。

 

開催日(開催場所):平成26年2月19日(稚内)、2月20日(札幌)、2月21日(紋別)、2月25日(東京)、2月27日(大阪)、2月28日(福岡)

説明内容:協定の概要及びカニの輸入手続

第2回説明会の資料等は、こちらをご覧下さい。 

 

開催日:平成26年10月1日(水曜日)~平成26年10月9日(木曜日))

開催場所:全国6ヶ所(稚内、札幌、紋別、東京、福岡、大阪)

第3回説明会の資料等は、こちらをご覧ください。

お問い合わせ先

水産庁

漁政部 加工流通課
○お知らせに関するお問い合わせ先
担当者:輸入担当
○輸出申請に関するお問い合わせ先
担当者:輸出担当
代表:03-3502-8111(内線6610)
ダイヤルイン:03-3501-1961
FAX:03-3591-6867

○輸入確認手続の内容に関するお問い合せ先
経済産業省 貿易経済協力局 貿易管理部 農水産室
ダイヤルイン:03-3501-0532

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図