このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

漁業経営改善制度(認定漁業者制度)


【漁業経営改善制度とは】
  本制度は、効率的かつ安定的な漁業経営の育成を図ることを目的とする漁業経営の改善及び再建整備に関する特別措置法に基づき、明確な経営目標を定めた漁業経営の改善計画を作成し、農林水産大臣又は都道府県知事の認定を受けた者に対し、漁業経営の改善に必要な資金融通の円滑化等の支援措置を図る制度です。

【認定を受け「認定漁業者」になると】
  以下の支援措置の対象者となることができます。
(1)低利な設備資金及び長期運転資金の融通(漁業経営改善支援資金((株)日本政策金融公庫))
(2)低利な短期運転資金の融通(漁業経営改善促進資金(漁業協同組合等の民間金融機関))
(3)漁業信用保証保険の優遇措置((独)農林漁業信用基金による保証保険のてん補率の引き上げ(通常70%→80%))
(4)漁業権の移転制限に関する特例(定置漁業権又は区画漁業権を有する者が、改善計画に従い法人化する場合は、移転制限を受けずに譲渡が可能)
(5)国の補助事業による利子助成(漁業近代化資金及び漁業経営改善支援資金が実質無利子化)

関連資料

<漁業経営改善制度の概要>(H29.4.1以降)
  制度の概要(1)(PDF : 59KB)
  制度の概要(2)(PDF : 133KB)

<申請書様式>
  申請書様式(EXCEL : 188KB)

<法令等>
  法律(漁業経営の改善及び再建整備に関する特別措置法)(PDF : 230KB)
  政令(漁業経営の改善及び再建整備に関する特別措置法施行令)(PDF : 191KB)
  省令(漁業経営の改善及び再建整備に関する特別措置法施行規則)(1)(PDF : 89KB)
  省令(漁業経営の改善及び再建整備に関する特別措置法施行規則)(2)(EXCEL : 188KB)
  告示(漁業経営の改善に関する指針)(PDF : 221KB)
  事務次官通知(漁業経営の改善及び再建整備に関する特別措置法の運用について)(PDF : 282KB)
  水産庁長官通知(漁業経営改善制度の運用について)(1)(WORD : 51KB)
  水産庁長官通知(漁業経営改善制度の運用について)(2)(EXCEL : 123KB)

<参考資料>
  漁業経営改善制度の手引き(PDF : 441KB)
  漁業経営改善制度に関するQ&A(PDF : 362KB)
  パンフレット(PDF : 1,983KB) NEWアイコン 
  ポスター(PDF : 590KB) NEWアイコン

<その他>
  都道府県別認定件数(PDF : 119KB)
  優良事例(PDF : 227KB)
  制度資金一覧(PDF : 109KB)(H29.10.19現在) NEWアイコン

<リンク>
  漁業経営改善支援資金((株)日本政策金融公庫)
  漁業経営改善促進資金((独)農林漁業信用基金)
  漁業信用保証保険((独)農林漁業信用基金)
  漁業経営基盤強化金融支援事業((公財)農林水産長期金融協会)
  漁業近代化資金(JFマリンバンク)

mendakofamily2

お問合せ先

漁政部水産経営課
担当者:企画調整 西村、坂本
代表:03-3502-8111(内線6591)
ダイヤルイン:03-3502-8418
FAX:03-3591-1180

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader