このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

三倍魚等の作出技術について(情報提供)

水産物の養殖において、育てやすさや肉質のよいものを育成するために、バイオテクノロジーによる技術開発がされてきました。ここではそのうちのひとつであります、三倍体魚等の作出技術に関する情報を紹介します。

三倍体魚等の作出技術について(情報提供)(PDF : 340KB)

(参考)三倍体魚等の水産生物の利用要領の廃止について

『「三倍体魚等の水産生物の利用要領」について(平成4年7月2日付け4水研第343号水産庁長官通達)』及び『「三倍体魚等の水産生物の利用要領」における確認等について(平成4年7月2日付け4水研第344号水産庁研究部長通達)』は、有識者による検討等を踏まえ、廃止することとなりました。

【参考資料】
「三倍体魚等の水産生物の利用要領」について(平成4年7月2日付け4水研第343号水産庁長官通達)(PDF : 133KB)
「三倍体魚等の水産生物の利用要領」における確認等について(平成4年7月2日付け4水研第344号水産庁研究部長通達)(PDF : 308KB)
「三倍体魚等の水産生物の利用要領」の見直しについて(PDF : 287KB)(令和4年3月2日水産バイテク特性評価検討会)
三倍体魚等の水産生物の利用について(通知)(PDF : 90KB)(要領廃止に係る通知)

お問合せ先

増殖推進部研究指導課

ダイヤルイン:03-3502-8482