このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

4 政策ニーズに対応した統計の作成と利用の推進

我が国漁業の生産構造、就業構造等を明らかにするとともに、水産物流通等の漁業を取り巻く実態と変化を把握し、水産施策の企画・立案・推進に必要な基礎資料を作成するための調査を着実に実施します。

具体的には、平成30(2018)年度に実施した2018年漁業センサスの結果を公表するとともに、漁業・漁村の6次産業化に向けた取組状況を的確に把握するための調査等を実施します。

また、市場化テスト(包括的民間委託)を導入した統計調査を引き続き実施します。