このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

UO・ON~三陸・常磐の魚をもっとおいしく!もっと楽しく!~


日本有数の水揚量を誇る、三陸・常磐の水産物の魅力などを紹介するページです。

新着情報

三陸・常磐の水産物を「見る」・「知る」・「買う」・「食べる」

・東北の海のうまいものが集うサイト「UMIUMA」
見る知る買う食べる UMIUMA 三陸・常磐を中心した東北エリアの水産加工品情報を集約した特設サイトです。

・加工品を知る
日本の水産加工品の魅力を紹介しています。
・加工品を食べる
プロの料理人レシピ、水産加工品の便利な使い方を紹介しています。
・加工品を探す
様々な水産加工品をジャンル別に紹介しています。


UMIUMAでコラボキャンペーン実施中です!ぜひサイトにアクセスしてください。(画像をクリック!)

常磐もの紹介
見る 福島県YouTube(チャンネルはこちら
「ふくしまプライド。」新CM『水産物』篇15秒(出演:TOKIO・松岡昌宏さん、福島県内の漁業者)
ふくしまの海は、負けない。
見る 福島県水産課YouTube(チャンネルはこちら
常磐もの レボ☆リューション(出演:宇宙海賊 ゴー☆ジャスさん)
潮目の海はとってもノリノリ
買う食べる 福島鮮魚便
福島県産水産物を産地から量販店に直送して常設で販売しています。
売場の専門スタッフがその日販売している鮮魚についての美味しさや安全性についてお答えします。
福島鮮魚便コーナーの設置状況はこちらをご確認ください。

平野レミ 簡単お魚レシピ
食べる 料理愛好家 平野レミさんが、
千葉県 マサバ(サバの山椒焼き)、
茨城県 アンコウ(アンコウと大根のしっとり煮)、
栃木県 アユ(アユのから揚げ)、
群馬県 ニジマス(ニジマスの和風カルパッチョ)
を素材としたオリジナルレシピを紹介しています。

訪日外国人向け情報サイト「MATCHA」「JAPANKURU」

見る知る 訪日外国人向け情報サイトを活用し、被災地の水産加工品の魅力を情報発信しています。
日本語版のほかに、英語版繁体字中国語版タイ語版簡体字中国語版があります。
見る知る 訪日外国人向け情報サイトを活用し、福島県産水産物の「常磐もの」について、情報を発信しています。
英語版フランス語版韓国語版簡体字中国語版繁体字中国語版タイ語版ベトナム語版があります。

イベント情報


三陸水産イノベーションサミット202110月21日 THU - 10月23日 SAT


『海は変わった。仕事はどうだ』

三陸水産イノベーションサミット2021』は三陸をオープンで世界一水産イノベーションが起きる地にすることを目的に、革新的な水産業の取り組みを発信するオンラインイベントです。
水産業を営む方はもちろん、水産業に関心のある社会人や学生の方、イノベーションを起こす技術・ノウハウを有する方、水産業に進出したい方は是非ご視聴ください。
10月21日(木曜日)水産業×SDGs
10月22日(金曜日)水産業×DX
10月23日(土曜日)水産業×地方創生
各日18時00分~21時05分



復興関連情報

東日本大震災からの復興関連について、詳しく知りたい方は以下のページをご覧ください。
東日本大震災からの水産業復興へ向けた現状と課題
水産加工業者における東日本大震災からの復興状況アンケート(第8回)の結果について


事業者向けとして以下の事業を実施しています。
福島県農林水産業再生総合事業(PDF:597KB)
水産エコラベルの取得、水産物のブランド化に向けた取組等を支援します。
(事業実施主体)福島県水産課[外部リンク]

復興水産加工業等販路回復促進事業(PDF:438KB)
東日本大震災の被災地における水産加工業等の復興を支援し、販路回復を望む水産加工業者を支援します。
(事業実施主体)復興水産加工業販路回復促進センター[外部リンク]

関係機関・団体

関係機関・団体の取組については、以下のサイトをご覧ください。

経済産業省(ふくしまの今)[外部リンク]
復興庁(安心・安全おいしい福島)[外部リンク]
JF福島県漁連[外部リンク]


放射性物質調査についてはこちら



お問合せ先

漁政部加工流通課

ダイヤルイン:03-3502-8427

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader