このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

4 適切な資源管理等に取り組む漁業者の経営安定に資する収入安定対策

 

記録的不漁の中で、計画的に資源管理等に取り組む漁業者に対して、漁業者が拠出した積立金を国費により補てんする積立ぷらすと、不慮の事故によって受ける損失を補償する漁業共済により漁業者の経営安定を図りました。

また、新型コロナウイルス感染症の影響による魚価の下落等に伴う漁業者の収入減少を補てんする積立ぷらすの基金への積み増しや積立ぷらすの漁業者の自己積立金の仮払い及び契約時の積立猶予の措置を講じました。

お問合せ先

水産庁漁政部企画課

担当者:動向分析班
代表:03-3502-8111(内線6578)
ダイヤルイン:03-6744-2344
FAX番号:03-3501-5097