このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

海岸について

我が国の海岸について

海岸の役割と現状

  • 海岸は、津波、高潮、波浪による災害から背後の人命や財産を防護する役割を担っていますが、海岸保全施設の整備水準が依然として低く、多くの被害が発生しています。 
    津波・高潮、波浪による災害の発生状況 (PDF:50KB)
  • 海岸は、砂浜、岩礁、干潟など、生物にとって多様な生息・生育環境を提供しています。
    しかし、海岸の汚損や海浜への車の乗り入れなどにより、美しく、豊かな海岸環境が損なわれています。
    海辺の豊かな自然環境や美しい海岸環境 (PDF:50KB)
  • 海岸は、古来から地域社会において祭りや行事の場として利用され、地域文化の形成や継承に重要な役割を果たしてきました。近年は、人々のニーズの高度化、多様化にともない、レジャー、スポーツ、体験活動などの場としても適正に利用されることが求められています。
    身近な海との触れ合いや海辺の多様な利用 (PDF:59KB)

海岸の保全に関する基本方針

海岸整備については、海岸の役割や現状を踏まえ、次のような基本方針の下、総合的な海岸の保全を推進しています。

東日本大震災からの復旧復興について

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。