このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

(3)流通加工分野の人材育成

水産高校と違い、水産系大学卒業後の水産関連分野の就職先としては、流通加工分野が一番多くなっています。流通加工分野では、水産物の積極的なマーケティングや効率的な物流、付加価値の高い商品の開発やグローバルな貿易などに携わることのできる人材が求められています。しかしながら、水産ビジネスに関連したスキルを学ぶ機会は水産系大学では多くありません。こうしたニーズに対応していくためには、大学教育において、関係する会社と連携した現場研修や実務につながるカリキュラムを充実させ、産業現場で有用な人材育成を進めることが必要です。